雑談2022年4月【 パパの裁判の訴状&通知書 】

雑談
雑談 雑談(労災裁判)

    お話の中身
    パパの裁判に必要な書類完成&発送

    時期
    2022年4月

ブラック券面使用

先日訴状案を元に打ち合わせを行い、ようやく弁護士さんが訴状を完成させてくださいました。

内容は、去年労災が認められて労働基準局が「安全配慮の不足」と決定したが、相手方が認めなかった為、裁判しましょ!という感じです。

私の方は裁判してもしなくても、過失を認めて管理体制改善してくれればいいという話。

相手方はやっぱり大きい会社だから、会社のイメージがあるだろうし、裁判は避けたいんじゃないのかなぁと。

訴状と一緒に通知書も添付してて、内容は簡単「裁判をせず、協議でもいいですよ。」

その通知書の締切は約1か月後。

相手方がどうでてくるかはやっぱりわかんないけど、協議で早く終わらせてほしい。

だって締切の5月20日の1週間後、5月27日はパパの3回忌。

パパも合わせて家族みんな、モヤモヤなく3回忌を迎えたい。

この2年間ずっと時間が止まったまんまだから、時計の針を動かしていきたい。

スポンサーリンク
のんをフォローする
自分で資産運用しない投資を公開してる部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました