雑談2022年5月【 自宅兼事務所の修繕費 】

雑談
雑談 雑談(確定申告)

    お話の中身
    自宅の外壁修理を計上できるか調べた件

    時期
    2022年5月

ブラック券面使用

2011年に家を建ててから12年目。

外壁の剥がれやパッキンの老朽化?!が進んでて、友人の板金屋さんの相談。

「やっぱり早めの修理がいいかもねぇ。」って。

そこで気になったのが。
①自宅兼事務所の外壁は修繕費として家事按分計上できるのか
②最近ネットで見かける「火災保険申請サポート」を利用できるか
③もし火災保険が使えたら保険金は計上必要か

色々悩むとこや不明な事が増えて困る。

んでとにかく調べた結果、こうなりました。
①可能
 外壁の塗り替えは費用が高額でも「修繕費」で家事按分OK
②不可
 風災の保険を今年の1月に追加したばかりだったので
③可能
 火災保険金は確定申告の必要なし

さてさてこれでどうするか考えました。

とその前にもっと早く風災の保険を追加しておけば良かったのに~くぅぅぅ!

できれば今年中に修繕したい(-_-;)

んで考えたのが、
・今年中に工務店さんに見積もりしてもらって前払い
・来年の2023年早々に火災保険申請サポートさんに依頼
・火災保険適用の可不可決定後、修繕着手

これは名案ではないかと(●^o^●)

・工務店さんも先払い
・火災申請サポートさんも風災取れれば売上
・私も確定申告計上

火災保険さんはまぁそういう条件で保険加入してるんでしゃーないでしょう。

とりあえず、関係者さんに提案してみるかなぁ。

スポンサーリンク
のんをフォローする
自分で資産運用しない投資を公開してる部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました