雑談2022年7月【 パパの訴訟相手から労災確認後の回答 】

雑談
雑談 雑談(労災裁判)

    お話の中身
    パパの訴訟相手から労災確認後の回答がやっときた話

    時期
    2022年7月

ブラック券面使用

2022年5月19日に相手方から2カ月経って最終回答が来たと弁護士さんからメールがきました。

その内容がちょっとビックリ((+_+))

「精査した結果、福井労働局&厚生労働省が決定した有機溶剤曝露による死因・安全配慮義務違反はない。」

って事で、【労災ではない】だって。

要するに裁判しますよ~という内容でした。

ほぼ示談で裁判しないと思ってたから信じられなかった。

1年半待ってやっと労災認定されたのに、それ自体を認めず裁判するとは。

しかも弁護士氏名が4名も記載。

さすが上場企業は、お金出して弁護士さん4名VS弁護士さん1名で戦うんだって。

認めたくないのは分かるけど。。。

これから民事裁判かぁ(/ω\)

裁判が終わるまで平均で1年~1年半かかると言われてて。

早い場合には3か月で終わることもあるけど、長いと5年も10年もかかることがあるって。

パパが亡くなってもう2年経つのにまた戦いって。

ってかその前に向こうの回答で、「有機溶剤中毒が死因では判断できない」って書いてあるけど、

仕事途中から体調悪くなって
就業後すぐ車中でもがく程苦しんで
救急車で運ばれて
翌日に心停止後脳死状態になって亡くなった

のに、原因が他にあるって?!

それまで元気で健康診断も良好だったのに?!

「安全配慮義務違反はない」って戦うんじゃなくって「有機溶剤中毒が死因ではない」って戦うって言ってるのが信じられない‼‼

自分の身内が同じ状況で亡くなっても同じ事言えるのか???

スポンサーリンク
のんをフォローする
自分で資産運用しない投資を公開してる部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました