投資案件2022年2月ファクタリング案件 結果

その他投資案件
その他投資案件

ー初めてのファクタリング案件結果ー

ファクタリングは、売掛金や未収金などの「債権」を売却し、その売却金を運転資金や各種支払いに充てるという金融取引(資金調達)らしいです。

今回の案件は、飲食の原材料を海外で生産して国内で卸すまでの資金。

流れはこんな感じでした。
・出資日は2月15日
・償還日は約4ヵ月半で6月30日
・金利は+10.0%
・1口の参加金額:200万円単位で4口

6月末に世界情勢の影響で売り上げ回収の遅延が発生し、期日返済を延期。

対応策として以下の計画が添えられてました。
・2022年6月30日 利子+元金の1/4
・2022年7月31日 元金3/4+遅延損害金

2022年8月1日現在どうなったか。
・2022年6月30日 利子+元金の4/1 2,800,000円入金
・2022年7月21日 元金 800,000円
・2022年7月29日 元金 4,200,000円
・2022年8月1日 元金 1,000,000円+遅延損害金67,840円

7月末の残金が8月にまたいだ理由をLINEで教えてくれました。

「振込金額の制限にひっかかり、残金は別途支払いします。」との事。

ちなみに遅延損害金の計算方法が違ってて、再計算していただき、上記の金額通り入金してもらってます。

ちょっと遅延はしたものの、無事償還してもらえたって事が一番ホッとしましたぁ!

スポンサーリンク
のんをフォローする
自分で資産運用しない投資を公開してる部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました