MT4を複数インストールして1台のパソコンでEAを複数動かす方法

FX自動売買EA
FX自動売買EA 設定その他

MT4を複数インストールして1台のパソコンでEAを複数動かす方法

1台のパソコン(またはVPS)でEAを複数稼働させるには、MT4を複数インストールする必要があります。

基本的に1つのEAにつき1つのMT4が必要です。(正確には1つの口座番号につき1つのMT4が必要です。)

私はVPSに4個のMT4をインストールして、EA用やPAMM用など用途に応じて使い分けています。

※VPSについてはこちらの記事をご覧ください。
⇒FX専用VPSの設定方法と使い方

この記事では、XMのMT4を複数インストールする方法をご紹介します。

デスクトップのショートカットの名前を変更する

デスクトップにショートカットを作成している場合、初期設定のままだと『XM MT4』という名前になっていると思います。

2個目のMT4をインストールした後にできるショートカットも『XM MT4』という名前になるため、このままだと被ってしまいます。

そのため、事前に今あるMT4のショートカットの名前を変更しておきましょう。

僕はわかりやすいようにEAの名前にしています。

インストール先フォルダを変更する

続いて、インストーラーを起動します。

【設定】をクリックします。

初期設定のままだと、最初にインストールしたMT4と同じフォルダにインストールされてしまうため、インストール先フォルダを変更します。

【インストールフォルダ】と【プログラムグループ】の項目を任意の名前に変更しましょう。例えば、文字列の最後に(2)などを付けるといいですね。



あとは【次へ】をクリックして完了です。

MT4を起動して新しい口座番号でログインして、EAを設置しましょう。

スマホのMT4アプリで複数の口座を確認する方法

スマホのMT4アプリでも口座の管理をしておきましょう。

MT4アプリを開いたら、右下の【設定】をタップし、口座番号の部分をタップします。

そして、右上の【+】をタップして、新しい口座でログインします。

一度ログインすれば、上図のように口座一覧が表示されるようになるので、確認したい口座を適宜タップして切り替えてください。

スポンサーリンク
のんをフォローする
自分で資産運用しない投資を公開してる部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました